よくあるご質問

新卒採用に関する「よくあるご質問」に対する回答を、応募、選考、内定、入社の4つに分けて掲載しています。

応募について

A

4年制大学を卒業見込みの方、4年制大学を卒業した30歳以下の方であれば、どなたでも応募可能です。

詳しくは、募集要項をご覧ください。

A

4年制大学を卒業した30歳以下の方であれば、どなたでも応募可能です。

詳しくは、募集要項をご覧ください。

A

可能です。エントリーシートの提出後、面接をさせていただきます。面接はビデオチャットでも可能です。

その後のフローについては、面接合格者にお伝えします。

A

ビジネス職(MP/SP)とエンジニア職(DP)、どちらにもご応募可能です。

募集職種について詳しくは、キャリア形成をご覧ください。

A

入社時には求めません。しかし、アジア・オセアニア地域で仕事を行う際には、英語は必要不可欠となりますので、入社後の自己研鑽が必要となります。

A

特に必要ありません。

A

はい、別採用です。

A

通年採用を実施していますので、応募の締め切りはありません。

選考について

A

エス・エム・エスは、まだ産業としてなりたっていない領域にチャレンジしている会社です。どれだけ考えても確実な正解は見つからない中で、果敢に行動して考え、答えを探しつづけることが求められます。そのため、失敗を恐れて何もしないより、リスクをとってチャレンジする人間を評価します。

詳しくは、理念と文化をご覧ください。

A

基本的には、エントリーシート提出、面接(複数回)、SPI、人事部長面接、役員面接を経て内定が出ます。

A

まったくありませんので、ご応募をお待ちしています。

A

まったくありませんので、ご応募をお待ちしています。

内定について

A

配属先は、本人の課題と能力を考慮したうえで、本人がもっとも成長できると考えられる部署に配属します。

A

あります。ビジネスマナー、ロジカルシンキング、各種業界理解、ビジネスワークスキルなど、基礎的なスキルについて学びます。

入社について

A

基本的に、卒業月の次月入社です。既卒の場合は、ご相談のうえで決定します。

A

9:00~18:00(休憩1時間)です。19:30完全退社で、パソコンや仕事を家に持ち帰ることはできませんので、規定の時間内で仕事をしていただきます。

A

男性57%、女性43%です。平均年齢は33歳ほどです。(2016年3月末時点)

A

社長や役員を含め、全員が「さん」付けで呼ばれるフラットな雰囲気です。

オフィス内や社員が働く様子は、SMSの風景をご覧ください。

A

次のような制度を用意しています。

【休日休暇】

  • 週休2日制
  • 年次有給休暇(入社時10日付与・半日取得可)
  • 夏季休暇 合計5日付与
  • 冬季休暇 連続9日以上(土日含む)
  • ゴールデンウィーク休暇 連続9日以上(土日含む)
  • アニバーサリー休暇
  • 忌引休暇
  • 結婚休暇
  • 配偶者出産休暇

【福利厚生】

  • 福利厚生施設利用制度
  • 妊婦特別休暇
  • 産前産後休業
  • 育児休業制度
  • 育児短時間措置
  • 介護休業
  • 介護短時間措置
  • 従業員持株制度(拠出金に対し10%の奨励金を付与)
  • 育児復職サポート手当
  • 書籍購入制度

詳しくは、就業環境/福利厚生をご覧ください。

A

当社の能力要件マップにもとづいて、能力評価が行われます。

詳しくは、キャリア形成をご覧ください。

A

基本的に東京都です。その後のキャリアによっては海外含めて仕事を行うこともあります。

詳しくは、コーポレートサイトの事業所一覧をご覧ください。

A

新卒社員として入社したあとは、事業部で数年かけて能力開発を行います。その後、新規事業や別の役割として事業を経験した後、最短で事業責任者を目指して頂きます。

詳しくは、キャリア形成をご覧ください。

A

エス・エム・エスでは、

  • 週休2日制(原則土・日)
  • 祝日(当社カレンダーによる)
  • アニバーサリー休暇
  • 産前産後休暇
  • 有給休暇(入社半年後に10日付与)
  • 育児休暇(入社後1年以上在籍の場合)
  • 認可外保育手当
  • 子供の看護休暇

など、出産、育児がしやすい環境を整えています。

詳しくは、就業環境/福利厚生をご覧ください。

03-6721-2408

人材開発本部 採用グループ

このたびは、株式会社エス・エム・エスに興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
みなさまにお会いできること、心より楽しみにしています。